労働社会保険手続 | 横浜労務総合オフィス

横浜労務総合オフィス

〒244-0801
神奈川県横浜市戸塚区品濃町557-1
常磐ビル201号
TEL:045-382-9688
FAX:045-382-9689

労働社会保険手続

社会保険労務士は、労働社会保険の業務を代行することで、円滑かつ的確に行うだけでなく、経営者・人事労務担当者の皆さまの諸手続にかかる時間や人件費を大幅に削減します。

企業において、労働社会保険への適正な加入は、社員が安心して働ける職場づくりに欠かせないものです。

これらの手続きをしっかりと行うことによって、業務災害や通気災害、失業、病気やケガ、あるいは定年後の年金などについて、保障されることになりますので大変重要です。また、CSR(企業の社会的責任)やコンプライアンス(法令順守)の視点からも大変重要です。

労働社会保険の手続きは、制度の複雑化に伴い、書類の作成に時間を費やす等、経営者・人事労務担当者にとって大きな負担となっています。また、年度更新や算定基礎業務は、その基礎となる賃金の定義や保険料の算出について専門的な知識が必要となり、申告額に誤りがあると追徴金や延滞金を徴収されることもあります。